オススメできる海外ブローカー

今日は・・・ちょっとだけアフィリエイトさせてください。。
海外のブローカーの実態を調べるために自ら入金してトレードしてきましたが、人柱になりすぎて海外での赤字が膨らんできてしまったので、ちょっと補填できればいいなぁ・・・(´・ω・`)

海外でのトレードの場合、注意する点は、
1.公平なレート表示。
2.安定したシステム
3.入出金関係
4.高いペイアウト率
5.金融規制当局の許可の有無
他にもいろいろありますが、この5項目について注意して業者を選んだほうが良いです。

バイナリーオプションの業者は星の数ほどありますが、使用されているプラットフォームはそんなに多くありません。そのため、似たようなシステムの業者が多数存在しています。
SpotOptionのプラットフォームは利益が出てくると不利なレートの方しか買えなくなることがあるので、オススメしません。
(smartoption,nrgbinary,easy-getter等)
そんな中で上記5項目をすべてクリアして信頼できる業者が「Highlowオーストラリア」です。
ハイローオーストラリアは日本の業者「FXトレードフィナンシャル」でも採用されていた、マーケットパルス社のプラットフォームを使用しています。
オプテックもマーケットパルス社のプラットフォームを使用していて、安定したトレードができましたが、出金関係で揉めました。

1000円から取引できるバイナリーオプション HIGHかLOWかを予想する取引 NETELLER 導入で入出金がより便利に。 キャッシュバックキャンペーン実施中!

海外の他社であるようなボーナスのシステムはありませんが、口座を作って初回トレードのみ、最大5000円のキャッシュバックが受けれます。
また倍率が変更になり、主要通貨ペアの1時間のトレードは1.85倍、23時間のトレードは1.9倍に上がりました。変わりにAUD/JPYなどは1.75倍に下がりました。それでも海外の他のブローカーが提示している倍率と一緒くらいですね。

もっとも大事な出金関係。
海外のブローカーですと1週間以上かかるというところがほとんどですが、ハイローオーストラリアは正午までに出金依頼を出したものは翌日には入金されます。こちらは何度も出金をして確認してきましたが、1度もトラブルになったことはありません。
また、入金方法と同じものをキャンセル扱いで払い戻し、利益分は送金というのが海外業者の出金方法ですが、ハイローオーストラリアはクレジットへの払い戻しはありません。全額銀行口座かネッテラーへの出金で選択できます。
(2014/11追記 11月よりネッテラーは入金額分までの出金になりました)
つまりどういうことかというと、クレジットカードのポイントが貯まりまくるということです。
ショッピング枠の現金化という限りなく黒に近いグレーゾーンな業種がありますが、ここを利用すれば正当な理由で現金化できてしまいます。
ポイント狙いで入出金を繰り返すのは規約違反ですが、ちゃんとトレードをした上での出金は問題ありません。

海外でのトレードを検討しているのであれば、まず最初にこのブローカーを試してみてください。

カテゴリー: 成績・戦略 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>