2012年第24週

今週は予想通り、ほぼレンジ内での取引となりました。格付け会社による銀行の格下げがたくさんあった印象ですが、週末にギリシャ選挙を控えているため、様子見ムードが強かったです。指数の発表も先週ほど多くなかったため、落ち着いていました。日銀の金融政策決定会合では政策金利の据え置き、資産購入基金の規模なども現状維持としたため、緩和を期待していたところから円買い注文が入り、少し円高になる局面もありました。景気の判断は「緩やかに持ち直しつつある」に上方修正されました。
また、IMFの定例協議で「円は中期的観点からやや過大評価されている」と発表され、為替介入のお墨付きが出たことで、木曜には円安方向に動きました。ギリシャ選挙後に各国中銀が協調して流動性供給する用意があるという発表もあったため、過度なリスク回避は抑制されていました。

今週は目標達成したものの、先週の赤字がまだ消えません∑(´Д`;)
来週は荒い動きになると思うので、注意していきたいです。

■第24週成績

期間 2012/06/11 08:10 2012/06/16 04:00
確定済(ヒット) 222回 52.9% 利益合計 7,720,000円 利益平均 34,775円
確定済(アウト) 198回 47.1% 損失合計 -6,840,000円 損失平均 -34,545円
合計 420回 - 損益合計 880,000円 損益平均 2,095円

可もなく不可もなく。

週間成績:880000
年間成績:+9277600
通算成績:+8677585

カテゴリー: 成績・戦略 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>