マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、負けたら次はその倍、その倍・・・と賭けていき、一回でも勝てれば負けは全て取り返せるという有名なギャンプルの方法です。

たとえば最初100円でEUR/JPNを買うとします。
次は200円、その次は400円・・・とかけていきます。
下がり続ける通貨はないので、10分置きに買い続ければいつか反発することが考えられます。

ただ、外為オプションはギャンブルではありません。 

上限が50000円なので、最初100円からはじめたとしても、

100円→200円→400円→800円→1600円→3200円→6400円→12800円→25600円
9回がマックスです。 そしてここまで失敗すると-51100円です。
成功しても利益が100円・・・。
実際トレードしていて9連敗することってときどきあるので、いかにリスクが高い方法かわかります。
以前この方法を試したことがあるのですが、ボロボロでした。
ついつい購入し忘れたときに限って予想が当たってたりするので、そうなるともう冷静な判断力失っちゃいますよね。
マーチンゲールはハラハラだけして精神的によくなく、そういう状態でトレードしても先を読むというより運に任せる状態になるので、個人的な意見からしたら外為オプションにおいては向いていません。

15000~35000円くらいの間で購入するのが一番資産が増えていく気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>