クレジットカードへの出金

海外のバイナリーオプションではクレジットカードで入金することが多いと思います。
利益や残高を出金する場合、まずクレジットカードで入金した分を返品という形で出金することになります。
出金の手続き自体は各社ブローカーによってタイミングが違いますが、数日で出金作業が終わる場合がほとんどです。
しかしクレジット会社側での返金処理がかなり時間もかかり、各社対応が違うので、海外のバイナリーオプションでは出金に時間がかかると言われますが、実はクレジット会社の処理が遅いことが多いのです。
ここでは手持ちのカードで出金の経験のあるカードについてまとめてみたいと思います。

【エポスカード(VISA)】
出金日時:11月19日
毎月支払日:27日
入金確認日:12月10日

手持ちのカードではエポスカードがもっとも早く出金が完了しました。
まず返品・返金があったことがカード会社からはがきで通知が来ます。
10日以内に入金の確認が取れなかった場合は連絡をするように書かれています。
支払日に関係なく、 処理が終了した時点で銀行の引き落とし口座へ出金されるようです。

【三菱東京UFJスーパーIC(VISA)】
出金日時:11月19日
毎月支払日:10日
入金確認日:1月10日

支払日に当月利用した支払額と相殺し、支払額がマイナスになった場合は引き落とし口座に返金されます。
書面での通知はありませんが、ネット上で返金があったことが確認できます。
最も早く出金処理が確認できたカードです。(支払日のタイミングによりますが、出金完了までは時間かかっています)

【アプラス(VISA)】
出金日時:11月19日
毎月支払日:27日
入金確認日:12月12日

支払日に関係なく、処理が終了した時点で引き落とし口座へ出金されます。
とくに書面などによる通知もなく、突然出金されます。

【イオンカード(VISA)】
出金日時:11月19日
毎月支払日:2日
入金確認日:1月2日(祝日・土日のため実際の入金は6日でした)

支払日に当月利用した支払額と相殺し、支払額がマイナスになった場合は引き落とし口座に返金されます。
書面での通知はありませんが、ネット上で返金があったことが確認できます。 ネット上への反映は三菱東京UFJに比べて遅いです。

【オシュマンズ アイワイカード(JCB)】
出金日時:11月15日
毎月支払日:10日
入金確認日:確認できません。

返金額分、カードを使っても相殺される仕組みのようです。
ただしATMの手数料は相殺されません。
ずっとカードを使わずにいたらどうなるかは、今のところ不明です。
書面での通知もなく、ネット上でもいくら分返金があるのか確認できません。
出金処理ができているのかどうか一番不安になったカードです。

 

なお、JCBとアメックスは、ネット上での賭博(バイナリーオプションは賭博扱いとなっているようです)には使えない決まりとなり、ここ最近では使用できなくなっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>